1/5

FIELD-RINGとは

『本物志向で楽しむ』

ことを追求した
ボクシング&キックボクシング・フィットネス

 代表である打越 昌弘(帝拳ジム)は元日本3階級1位。伝説のボクサー・高橋 ナオトとのタイトルマッチは後楽園ホールの最多観客動員数となり、感情的ボクシング論者として有名な故・佐瀬 稔氏の著書「挫折と栄光」にも記載されているように、今でも多くのボクシングファンの記憶に残っています。

 FIELD-RINGの強み!それは『パンチもキックも本物を教えられる』ということです。

 パンチは元日本3階級1位である代表の打越を始め、第20代日本S.ウェルター級チャンピオン・伊藤 辰史、また現役ボクサーで帝拳ジム所属の田中 佳斗が指導します。キックに於いては現役時代に数々の強豪と名勝負を繰り広げた、元日本バンタム級1位の新開 実、第12代全日本キックボクシングフライ級チャンピオン・山田隆博、K1 Krushで3戦全勝の森脇健太、そして現役キックボクサー成瀬 晴規が指導します。

(当ジムのトレーナーは計10名です。筋トレの知識も豊富なトレーナーもおります。)

 

 とはいっても・・・全然ガチガチの雰囲気ではありませんよ!(笑)

 ボディメイク、ダイエット、ストレス発散、メタボ対策などを目標に楽しんでいる会員さん達がほとんどです。また会員であれば自由に参加できるクラスが充実。老若男女問わずどなたでも気兼ねなく、ご利用いただけます。​

『本物のパンチとキック』を楽しみながら、

『魅せる身体づくり』を始めてみませんか!?