西野 太二

西野 太二

自己紹介

帯(段):紫帯
産まれ年:1982年
趣味:筋トレ、漫画、酒、猫、息子と遊ぶ
主な実績:東日本マスター柔術選手権2018 準優勝
ヒカルド・デラヒーバ杯2018 優勝
修斗杯柔術選手権2019 準優勝
ヒカルド・デラヒーバ杯2019 優勝
一言:学生の頃空手、柔道と経験し30を過ぎてからブラジリアン柔術を始めました。
始めた頃は柔道黒帯参段を持っているのでそこそこ自信がありましたが、練習で同じジムの白帯の方に秒殺された事に衝撃を受け、そこからブラジリアン柔術の魅力に取り憑かれました。
年齢や体格を覆す技術がブラジリアン柔術には沢山あり、コツコツ練習する事で一歩一歩確実に強くなります。
老若男女問わず楽しめる競技なので、もっと多くの方に楽しんでいただきたいと思っています。
整体院を経営してますので痛みや不調についても気軽に聞いてください♪